雨上がりには虹を探そう!虹を見るのがもっと楽しくなる豆知識

雨上がりには虹を探そう!虹を見るのがもっと楽しくなる豆知識
雨上がりにカラッと晴れたら虹を見るチャンス!
お日さまの反対側の空を探してみよう

虹を見るのがもっと楽しくなる豆知識です
 
虹とニュートンとの意外な関係

虹を7色と発表したのは、万有引力を見つけた物理学者、ニュートン
ニュートンの時代、「7」は神聖な数字と考えられていました。
また、音階が「ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ」と7音であることに関連づけて、
虹の色は「赤・橙・黄・緑・青・藍・紫」の7色と考えたそうですcool
 
二重の虹が見える?

虹が2つ見えたことはありませんか?
よく見る虹は空気中の水滴の中で光が1回反射したものですが、2回反射した光からもう1つの虹ができます。
この虹は普段の虹とは色の順番が逆なんです
もし虹が2本見えたら確認してみよう。

真夏に霧吹きやホースの水で虹を作ったこと、皆さんもきっとありますよね。
虹は見るだけでなんだか幸せな気持ちになりますね

雨上がりの空に浮かぶ虹
ぜひ探してみてくださいね
 

この記事に関連するタグ

Archives 関連記事 関連記事